収益物件で資産形成! 一棟マンション投資に強い投資会社比較サイト

一棟売りアパート・一棟マンション投資をはじめたい方必見!収益物件はこう探す!

HOME » 一棟マンション投資でオーナーになるための基礎知識 » マンション購入の流れ

マンション購入の流れ

マンションのイラスト将来のことを考えて、是非マンション投資をやってみたいと思っても、何から始めればいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

こちらでは、投資マンションの物件探しから購入の仕方、決済までの流れを順を追って説明します。

投資マンション購入 物件探しから決済まで

投資用の物件購入から決済までの流れについてご紹介します。

1.物件情報を収集する

できるだけ多くの物件情報についてインターネットなどで調査し、気になる物件は担当の不動産投資会社へ問い合わせましょう。

2.現地に行って物件を見る

物件は実際に現地に行って確認してください。内部や外観、周辺環境をチェックしましょう。満室でも部屋の内覧ができる場合もあります。

3.収支計画をたてる

空室、値下がりなどのリスクを考え、無理のない収支計画、資金計画をたてましょう。

4.購入申し込み

物件購入を決定したら書面で申し込みます。売主に買付証明書を提出し、正式に購入意思を伝えましょう。

5.諸条件の交渉と契約

購入価格などの諸条件の交渉後、契約しますが、売主が売却を急いでいる場合や、物件が傷んでいる場合は、価格交渉がしやすいです。重要事項の説明を受け、確認後、売買契約を結びます。

6.ローンを申し込む

契約の締結後、ローンを金融機関に申し込みますが、審査には2週間から1ヵ月かかります。

現金で購入する場合は不要です。

7.ローン内定・決済

金融機関からの融資がOKとなったら、金銭消費貸借契約を行います。買主は融資が実行される決済日から購入不動産のオーナーとなります。

資金調達の注意点

資金調達では次のような点に注意しましょう。

ローン申し込み

実際には物件購入の契約後にローンを申し込むのですが、その前に融資をしてもらえるかどうか金融機関に打診をしておく必要があります。

安定した収入と不動産投資へビジョンが明確な場合は融資を受けやすいのですが、多額の借入金があったり、収入が安定していない場合は融資を受けるのが難しいこともあります。

金融機関でローン申し込みの面接を受ける時には、担当者に好印象を与えるように服装や言葉づかいなどにも気をつけましょう。

頭金の用意

一般に不動産購入のために金融機関から融資を受けるには、物件価格の1割以上の頭金が必要となります。良い物件が見つかったのに購入できないということのないように、頭金は用意しておきましょう。

最近では頭金ゼロから購入できる場合もあるので、どうしても用意できない場合は、不動産投資会社に相談してみるのも一つの手です。

不動産投資会社へ問い合わせをする際に注意すること

ジャパンアスリートだけではなく、不動産投資会社のホームページには問い合わせができるところが多いですが、業者のホームページから問い合わせをする際は「入力フォームをきちんと記入する」よう、注意してください。

問い合わせを読むのは不動産投資会社の人間なので、こちらの熱意をしっかり書くことで担当者の提案の熱も上がり、より親身になって考えてくれる可能性が高いからです。

マンション投資会社を徹底比較したランキングをチェック≫

一棟マンション投資をはじめるには?おすすめ投資会社タイプ別おすすめ投資会社を見る
一棟マンション投資をはじめるには?おすすめ投資会社タイプ別おすすめ投資会社を見る
一棟マンション投資でオーナーになるための基礎知識
備えて安心!マンション投資のメリットまとめ
どっちがお得?マンション一棟売りと区分売りを完全比較
一棟マンション投資するならココ!収益物件の販売会社リスト
成功に導く投資用マンションの選び方
マンション投資のリスクとその回避法
地域別一棟マンション投資の人気エリア
一棟マンション経営オーナーの成功・失敗レポート