投資会社を比較|一棟マンション投資の教科書

収益物件はこう探す!

一棟マンション投資に強い投資会社比較サイト » 一棟マンション投資でオーナーになるための基礎知識 » 初心者でも始められるマンション投資ガイド

初心者でも始められるマンション投資ガイド

マンションの画像

これから投資を初めてみようという投資初心者におすすめなのが「不動産投資」。

バブル崩壊という苦い歴史を持つ日本人は「不動産」と聞くと「ハイリスク」と連想してしまいがちですが、実は投資法を間違えなければ不動産投資はとても安全な初心者向け投資だと言えるのです。詳しく説明していきます。

初心者におすすめな投資法はインカムゲイン

投資によって得られる利益には2種類あります。「インカムゲイン」と「キャピタルゲイン」です。インカムゲインは資産を持っていることで発生する利益であり、不動産投資でいえば家賃収入がこれにあたります。家賃収入なので、得られる利益はさほど大きくありませんが、リスクが少なく初心者におすすめの投資法です。一方のキャピタルゲインは不動産を売却することで発生する収入のこと。キャピタルゲインはハイリスクハイリターンなのが特徴です。初心者は手を出さない方が無難だと言えます。

不動産投資は初心者に向いている?

投資初心者には不動産投資がおすすめです。その理由は次の2つ。

  • リスクの度合いを自分で決められる
  • 初心者でも確実に利益があげられる

投資と聞くと「リスクの高いギャンブル」「初心者が手を出すとケガをする」というイメージを持つ方もおられるでしょうが、不動産投資の場合、キャピタルゲインではなくインカムゲインを狙う限りは安定した家賃収入が得られ、リスクもほとんどありません。インカムゲイン狙いの不動産投資で考えられるリスクは「空室が増える」「家賃を滞納される」「自然災害で物件がダメージを受ける」などです。しかし、これらは投資する物件の立地や評判などについて調べておくだけで充分に回避可能なリスク。また、インカムゲインとして家賃収入が入るので金利の変動などによって収入が目減りしたりマイナスになったりする心配もありません。

不安ならばプロにコンサルティングを依頼してさらにリスクを引き下げられないか相談することも可能。不動産投資は初心者におすすめの、比較的安全な投資だと言えます。

一棟マンション投資を成功させる!
不動産投資会社3選を見る

初心者は避けるべき投資法

初心者はキャピタルゲインを避けるべき

不動産投資でも売却による利益を狙うキャピタルゲインは初心者が避けるべき投資法だと言えます。キャピタルゲインの方がインカムゲインよりリターンが大きいため、投資初心者はこちらに憧れがちなのですが、実はキャピタルゲインが得られるほど不動産価格が上昇するというのはとても稀なことなのです。また、買い手がつかなかった場合、多少不動産の価値があがったところで利益をあげることはできません。インカムゲインと比べて税金が高いのもキャピタルゲインが初心者向けでない理由の一つ。5年以内に不動産を売却すると42.1%もの税金がかかります。不動産投資についてまったく知識のない初心者がキャピタルゲインをあげようとしても、反対に多額の負債を抱えることになってしまうかもしれません。

デイトレードは危険?

一時「デイトレード」という言葉とともに流行した短期の株式投資も初心者向けとは言えません。短期の株式投資は株の値動きを絶えずチェックし続けるか、リスクを考えた投資戦略をたてて注文しておく必要があります。具体的には「損切り」「分散投資」など、リスクヘッジを怠らないということ。初心者がひとりでこれらをこなすのは難しいでしょう。デイトレードに代表される短期の株式投資も初心者が避けるべき投資だといえます。

一棟マンション投資のおすすめ不動産会社3選

「キャッシュインフローを作る投資」なら

カイロスマーケティング

カイロスマーケティング

入居率と収益性を重視した「キャッシュインできる不動産」を提案し、自己資金を抑えた、利益を最大化させる投資を提供。

公式サイト

「将来的な保険としての投資」なら

インヴァランス

インヴァランス

生命保険や老後資産の代替として、一棟マンションの購入を検討している方に向けて、13もの金融機関と提携している。

公式サイト

「海外不動産への分散投資」なら

ダイムラーコーポレーション

ダイムラーコーポレーション

米国のコンサルタント資格を持ち、海外での不動産投資が可能。分散投資として、2社目3社目の投資先にもおすすめ。

公式サイト
【目的別】一棟マンションの投資会社【3選】

一棟マンション投資を
はじめるには?